Polyneura tibetana

Polyneura tibetana Chou & Yao, 1986

階級[※]

Cicadinae-Polyneurini-Polyneurina-Polyneura-Polyneura tibetana

特徴[1][2]

体色は黒色で、金色のビロード状の細い毛がある。
頭頂の側縁に暗黄色の斑点がある。
前胸背外縁は暗黄色。
中胸背のX隆起の付近には白粉をまとい、その中黒い斑点がある。
前脚基部には黄褐色の斑紋があり、各腿節には紅褐色の模様がある。
腹部に白粉をまとう。
♂腹弁は短く、また左右で接しない。
前・後翅は不透明。
前翅の長さは幅の四倍ほど。
前翅の根本側は黒褐色で、先端側は褐色。
前翅の結節線沿いには帯のような模様を欠く。
前翅の翅端室は20以下。
後翅は橙黄色で、縁は濃い褐色。
前脚の転節は一様に黒い。

 

分布域

チベット[1]

 

画像

インド産♀ 背面
Polyneuratibetana31.png
インド産♀ 腹面
Polyneuratibetana2.png

 

同定理由

・属までの特徴と一致すること(特に翅脈)
・後翅の縁が濃い褐色であること
・前翅根本半分が黒褐色であること
・前翅の結節線沿いの帯のような模様が狭く、閉翅の場合見えないこと

同定の確度:★★★☆☆

備考

Polyneura ducalisとよく似る。
今回は翅の色彩が特に濃いことを重視したが、
結節線沿いに模様があることなどは本種の説明と矛盾する。

 
 

参考文献

[1]CHOU, I. & YAO, W., “The Cicadidae of China (Homoptera: Cicadoidea)”, Tianze Eldoneio, Hong Kong, 380 pp., 16 plts(1997). 

[2]CHENG-BIN WANG, PENG-YU LIU, “A new species of Polyneura Westwood, 1842 from Yunnan, China (Hemiptera, Cicadidae, Cicadinae)”, Biodiversity Data Journal 10: e84554, (2022).

[※]Catalogue of Life.
URL:https://www.catalogueoflife.org

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最新の投稿

TOP