Champaka constanti

Champaka constanti (Lee, 2009)

階級[※]

Cicadinae-Dundubiini-Dundubiina-Champaka-Champaka constanti

 

特徴

未調査

 

分布域

未調査

 

画像

フィリピン:ルソン島産♂ 背面
フィリピン:ルソン島産♂ 腹面
♂外部生殖器

Pla_nigra4.jpg

Pla_nigra3.jpg

 

同定理由

・属の他種の特徴と一致すること
・腹弁の色彩
・産地がフィリピン:ルソン島
・出現時期

同定の確度:★★☆☆☆

備考

Champaka nigra (Distant, 1888)にも似る。
本種としては前翅の翅端室の基部に模様があることや、中胸背の模様が目立たない点が懸念。

 


参考文献

[1]LEE YJ, “Description of two new species of the Platylomia spinosa species group (Hemiptera: Cicadidae). The Florida Entomologist, 92, 338–3438(2009).

[2]LEE YJ, “Cicadas (Insecta: Hemiptera: Cicadidae) of Mindanao, Philippines, with the description of a new genus and a new species”, Zootaxa 2351, 14-28, (2010).

[※]Catalogue of Life.
URL:https://www.catalogueoflife.org

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最新の投稿

TOP